さとう整形外科クリニック=整形外科・リハビリテーション科= 山形県鶴岡市
さとう整形外科クリニック
整形外科・リハビリテーション科 お問い合わせ


スタッフ紹介
トップページ院長・スタッフ挨拶院内紹介アクセスお問い合わせ

診療時間

診療時間

診療案内

脊椎(肩や腰)
スポーツ傷害
骨折
理学療法
物理療法

お問い合わせ

さとう院長 〒997-0041
山形県鶴岡市城北町26-10
医療法人
さとう整形外科クリニック
TEL:0235-22-2333

院長あいさつ

佐藤慎二院長

院長 佐藤慎二

 整形外科のカバーする領域はきわめて広範囲にわたります。肩から先の上肢の疾患、骨盤から先の下肢の疾患、くびから腰までの脊椎(せぼね)、全身疾患としてリウマチ、骨粗鬆症などがあります。
そのすべてに対応できる整形外科医になれるよう21年間自分を鍛え続けて参りました。荘内病院の主任医長として11年間、現場の最前線の診療を自ら行うこと、荘内病院整形外科の責任を主任医長として負うこと、若手の教育、に邁進して参りました。その結果、荘内病院整形外科を卒業した若手も30人を超え、各地で大活躍しているのが私の誇りです。
私は荘内病院整形外科主任医長職10年を超えたところで、この職を辞し、さらに最前線での一般診療にとりくむことが、地域にとっても私にとってもよりよいと判断し開業を決意しました。
21年間の知識、経験をもとに整形外科すべての領域の診療を行います。地域医療貢献できるよう努力いたします。

看護師長あいさつ
看護師長

看護師長 本木勝美

 笑顔が素敵で元気いっぱいのスタッフが皆様をお待ちしております。安全で安心な看護を提供し、地域医療に貢献できるよう精一杯務めさせていただきます。
 皆様の声にしっかり耳を傾け、常に丁寧な対応を心掛けます。先生はじめスタッフと情報を共有し、チーム医療を提供していきます。
 お帰りの際には皆様に笑顔がみられるクリニック作りを目指したいと思います。
 ご来院の際は、いつでもお気軽にお声をかけてください。笑顔で対応いたします。

リハビリテーション部長あいさつ
リハビリテーション部長

リハビリテーション部長 伊藤徳明

 私は理学療法士として、病院〜在宅,スポーツ現場でのトレーナー活動など各種リハビリを行ってまいりました。 皆さんはリハビリにどんなイメージをお持ちでしょうか?
 リハビリは病院、クリニック、施設だけでなく、在宅、スポーツ現場など幅広い分野で行われています。クリニックでのリハビリは大きく2つに分けられます。

・電気治療などの機器を用いる物理療法
…電気治療機器や牽引機器などを用いて痛みの軽減を図る方法です。

リハビリのスタッフが個別で対応する理学療法
…マッサージや筋力トレーニングなどで痛みの軽減を図るだけでなく、痛みのある部位に負担のかかりにくい姿勢・動作・生活のアドバイスなどを行う方法です。

 当クリニックでは、物理療法、理学療法ともに十分な設備と技術で、皆様をお待ちしております。 リハビリスタッフが今までに培った知識と技術で、日常生活で不自由を感じる高齢者の方や,スポーツ障害に悩む学生さんなど、多くの方が笑顔で日々を過ごせるよう力になりたいと思います。
 当クリニックでは、医師と理学療法士が日々ミーティングを行っております。ミーティングをもとにしたチーム医療で、皆様に最善の医療を提供することをお約束いたします

© 2011 Satoseikei Clinic